お腹痩せについて

お腹痩せ

女性にとってダイエットは、永遠のテーマのひとつです。

  • 痩せたいけどなかなか痩せられない、
  • お腹についた脂肪がなくなってくれない、
  • きつい運動や食事制限は苦手だ

という女性はとても多いのではないでしょうか??


お腹の出っ張りがなかなかなくならない理由として、猫背であったり内蔵下垂が原因と良く言われますが、結局はお腹の周りを支える筋肉が弱いことが原因となるのです。

お腹周りの筋肉は、日常生活の中であまり使われていないと、すぐに衰えてきてしまいます。

すると、筋肉に支えられるべき内蔵が、その重さに耐えきれずに下に下がり、内側から押されてお腹が膨らんでしまいます。

 

お腹をへこますために腹筋運動をしていても、なかなか効果が得られない場合は、日常生活の中に問題が潜んでいる場合が多くあります。

食事制限や運動が苦手な女性が脂肪を減らすためには、まず食事の内容に気を付けることです。カロリーが過剰にならない程度に魚や肉からしっかりとタンパク質を摂取して、代謝が上がりやすいようにします。

野菜ばかりしか摂取しないと、かえって冷えてしまい、脂肪が燃えにくくなってしまいます。

 

それから、普段の姿勢を正しく保つ癖をつけましょう。

すると、腸腰筋という奥にある筋肉が鍛えられ、身体の歪みも正されると血行も良くなり、身体のこりも取れて基礎代謝が上がるのです。

また、背中やお尻の筋肉も鍛えられて、身体全体の引き締めにもつながります。

 

さらに腹式呼吸を行うことも有効で、睡眠時間も関与してくるなど、お腹をへこますためには日常生活の中にたくさんのヒントが隠されているのです。

SNSでもご購読できます。