効果的に引き締める!お腹痩せするコツと骨盤ダイエット

お腹

骨盤はいくつかの骨が組み合わさってできているので、筋肉量が減ってしまったり、足を組んだり悪い姿勢を続けているとすぐに歪んでしまいます。

骨盤が歪んでしまうとお腹周りに脂肪がつきやすくなってしまったり、腰痛の原因などにもなってしまいます。

しかし骨盤を矯正することができれば、腰痛の予防にもなりますし、内臓が活発に働いてくれるようにもなります。

内臓が活発に働いてくれると、便秘を解消することができますし、便秘が解消されれば代謝も良くなるという効果があります。

 

代謝がよくなれば血液の流れもよくなる効果が期待できるので、冷え性の改善や疲れにくくなったりします。

その他にも姿勢がよくなるのでバストアップ効果があったり、内臓が正しい位置に戻るので子宮への負担も少なくなって、生理不順などの女性特有の悩みの解消にもつながります。

代謝も良くなっていくので健康的で効果的にダイエットをすることができます。そしてお腹周りもすっきりとさせることができるのです。

骨盤を矯正するためには、整体や骨盤ベルトも効果的ですが、自宅でも簡単にできる方法があります。

例えば骨盤回し運動は、両足を肩幅に広げます。爪先はまっすぐ前に向けましょう。そしてゆっくりと大きく腰を回していきます。

左右同じ数だけ回していくと効果的です。

お腹周りの筋肉にも刺激があるので引き締め効果も期待できます。

骨盤回し運動をする時は、腰に痛みがある時などは無理をしないようにしましょう。

 

SNSでもご購読できます。